« October 2008 | Main | February 2009 »

November 06, 2008

不思議な道筋 -FEDEXが届くまで-

先日、アメリカで骨董品を買った。
古いリグだが、私には思い入れのあるもので、いつかは...と思っていたので、eBAYで見知らぬ誰かと最後まで一騎打ちの勝負を挑み、念願のブツを手に入れた。
いつもならヤマトUSAで荷扱いを頼むのだが、これは70lbを越えるためヤマト国際宅急便では扱えないため、FEDEXを使った。
ご多分に漏れずトラッキングナンバーと言うのが振られるのだが、それがおもしろい事に気がついた。
発地がカリフォルニアなのに、一旦テキサスへ飛んで、それがALのアンカレッジへ、そこから日本へ向かう事になるらしい。
そういえば、以前WB6Z古谷さんからいただいた写真に、アンカレッジ空港がFEDEXのエアカーゴで一杯だった事を思い出した。
北極上空を越えればEuにも、日本にも近いのがその理由だろうが何となくおもしろいね。


Fedex

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2008

QSLの束

10月末におきまりのQSLがJARLから送られて来た。
今回は約400枚で、前回8月の約3倍の量になる計算だ。
大体のイメージとしては、海外からの分をまとめて送ってくるような感じがするなぁ...
毎回平均的に送るというのは難しいのかもしれないが、出来るだけ均等に送ってもらえたらFBなのだが....

それにしてもQSLカードの質が本当に向上しましたね。
特にEuからのものは劇的と称しても良いかもしれません。
紙質は言うまでもなく、そのデザインと色が格段に違うのです。
いわゆる2色刷や3色刷ではなく、どれもがフルカラー印刷で出来ていて、パソコンを駆使したデザインの塊である。
今回、斉藤師匠のYJ0AVEで新しいカードを作るが、Euからのカードの負けないものを作らねばなるない。

さて今日も元気にご出勤です。
FB DX!

| | TrackBack (0)

November 03, 2008

やっと出来た

今日、私は仕事だったが、思いの外早く終わったので、取るものも取らず新幹線に飛び乗って帰ってきた。
着替えもそこそこにクラスターを覗くと、ちょうど14.276で斉藤OMがQRVというポストが流れていたので、リグに火を入れて呼ぶと一発で取ってもらえました。
いやーラッキーでした。
こんな偶然ってあるんですねぇ...
しかしその後、急にSが落ちてしまって、ものの30分もしないうちにほとんど了解できないくらいになってしまっています。
今は完全にフェードアウトしてしまいました。
今日は本当についていたなぁ...
これで何とかノルマのひとつをこなせたかと...

| | TrackBack (0)

November 02, 2008

どうにもならん

相変わらずVANUATU遠征組を探しているがCONDXの悪さに辟易をしている。
先ほど、0712JSTに10.107でCQを出すYJ0AQYを発見してすかさず呼ぶが、昨日と変わって信号が弱い。
こちらで正味539と言うところ。
沈むと了解度が4になるような状態で、全く困ったものだ。
松井さんからは599が返ってくるが、本当のところはどうだったのだろう...

レポート交換の後、松井さんから18.125へQSYの指示があって、すぐに動いたがこれまた全く感なしでは、どうにも手の打ち様がなくて、そのまま行方不明になってしまった。
現在も、10/14/18のあちこちを行ったり来たりしながら、遠い国「バヌアツ」遠征組を探しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2008

それにしても何も聞こえないなぁ

我が師匠のJA8VE斎藤OM(V73VE/V63VE/A52VE)が、木曜の夜の出発でバヌアツへ向かったのだが、一向に信号が聞こえてこない。
一部情報では昨夜同行しているJA1JQY松井OMの信号が7Mで聞こえていたらしいが、肝心のSSBでの信号が聞こえて来ない。
昨今の株価同様に、サンスポットも乱高下の様相で、上がり基調かと見れば途端に下がり始めてガッカリさせられる毎日である。

私は月曜日は仕事なので、何とかこの土日で師匠と松井OMの声(信号)を掴まえて、何とかQSOしたいと思っているが、どんなものだろう。
まぁ、過去にもこんな感じでいながら、結局は何度もQSO出来たケースがいくつかかるので、最終的にはQSO出来るのでしょうが、最初はやっぱりやきもきしますね。

いずれにしても、現在、BeamのHeadingはジャスト150度に向いているので、あとは待つだけです。

YJ0AQY and YJ0AVE are the callsigns issued to Mat, JA1JQY and
Kuni, JA8VE for their 31 October-6 November activity from Vanuatu
[425DXN 911]. Plans are to operate SSB, CW and possibly RTTY on
80-10 metres. QSL YJ0AQY via JA1JQY, QSL YJ0AVE via JF1OCQ.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | February 2009 »