« January 2007 | Main | April 2007 »

February 16, 2007

やられた

MFJに依頼した修理品は、結局全然手を付けていなかった事が判明し、これから修理(交換)になるらしい。
全く困ったものだ。
瞬間頭に来るが、直後「またかぁ」と云う諦めの気持ちが湧いて来るのは、果たしてよいことなのか?、それとも悪いことなのか....?
まだこれから2ヶ月くらいはかかりそうだ...
たかが小さなボイスメモリーの修理くらいで、半年以上かかるのだから、やっぱりどうかしているのかも知れないな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 15, 2007

今注目しているアンテナ

新しい海外運用に使用するアンテナシステムを考えているのですが、ふとした事で見つけたアンテナに興味を持っています。
Hy-gainのAV-18VSと云うアンテナで、80mから10mまでの全バンドで1.5KW入力、エンドローディングタイプで長さが約5.5m、重量が何とわずか2kg弱というすぐれもの。
更に嬉しいのがその価格で、リストプライス$99.95と云うからちょー嬉しいって感じ...
エンドローディングのコイルにタップ切替ですから、クイックチェンジは出来ませんけど、私が想定しているDXバケでは、アンテナまで歩いて行けるのでこれで充分かな?...って思っています。

写真はここから、スペックはこっちから


| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 08, 2007

Name TAG

昨日の古谷さんのタグに使おうと、さっき名札を作ってみました。
しかし、それにしても、ビールで酔っぱらっている自分の写真を使っちゃいけないかなぁ...(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 07, 2007

ボーイングのノベルティ

昨日、WB6Z古谷さんからもらいました。
Name Tagです。
なかなかFBでしょ?

B777300

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 05, 2007

新しいトランクが来た!

来たと云っても、今日WB6Z 古谷さんがアメリカから日本にわざわざ運んでくださり、成田で宅急便に乗せてくれたと云う状態です。
私の場合、海外旅行もDXバケも同じゼロハリバートン社製 ジュラトランクだったのですが、精密機械であるトランシーバーや周辺機器を輸送保護するのがとても大変だったのです。
今度は安心して梱包出来るゾ!
写真は後日公開します!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 04, 2007

ハム用地図

最近、ニュージーランド友人からのkiwi-DXメーリングリストに誘われ、参加させてもらったのですが、US-DXメーリングリストと違ってなかなかアットホームで良い感じです。
ポストの数も多いし、メンバーの国数で見てもUS-DX-MLに遜色ある訳じゃないのに、これはやはりNZの国柄が出ているような気がします。
自己紹介のポストをしたら、既知の数人からWelcome resを貰って嬉しくなりました。

そのMLに参加しているSP6NVK DareK(私には未知の人)からもメールが来て、こんなサイトをやているので、JAにも紹介してと書いてありました。
普段は大抵無視するのですが、まぁコールサインが書かれている以上はハムだし、何しろ「Internet Ham Atlas」と云うSubjectに惹かれてのぞいててみました。
この手のサイトは別にあったように思いますが、でもなかなかまとまっていてFBです。
まだ100%完璧とは云えない様ですが、QSOの際にちょっとしたお役立ちツールになりますからご紹介します。
イメージは以下の地図をクリックして下さい。

URLは、http://www.hamatlas.eu/index.php です。

Internethamatlas


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 03, 2007

濃い集まり

昨日、東京駅至近の某所でJJ1TBB、JA8VE、JK1QLR、JA1JCF各OMとアイボールしました。
このメンバーですと、ハムの話題はもちろん、それだけではなく少し違ったお話が出来るメンバーなので、楽しみにしていました。
今後も時々お目にかかれたらと思っています。

Jj1tbb_jf1ocq


| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 01, 2007

私のQST

やっと届きました。

私のQSTは今はコレです。
本当は毎月読みたいですが、何せ置いておく場所がなくて....
本はよっぽどでないと捨てられない損な性格でして、天井裏まで放り込んでいる始末なんです。

Qst_2


Qst_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | April 2007 »