« October 2006 | Main | January 2007 »

November 30, 2006

今度のQSL

ケチって欲をかいたらこんなになっちゃいました。
自分でもウルサイと思います...はい(笑)

Jf1ocq_a_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2006

心に余裕を持とう!

自分に言い聞かせている言葉。

このところ、疲れることが多くて、体力もそうなんだけど、精神的にまいることが多いのでストレスが溜まるのです。
15年くらい前にも同じような状況があったなぁ..って、最近よく思い出すけど、でも、そもそもその時と今とはパワーが違うし、取り巻く仕事の環境も違うし、自身の立場も違う。
その時は事業部の新規のビジネスを担っていたし、新しい分野に文字通り切り込んでいく気構えに満ちていた。
今がそうじゃないとは云わないけど、新しい技術、新しいスキーム、複雑な商流などが絡み合いながら、同じベクトルを向いている大きな流れを支えて行くのは、多分精神力だけではダメだ。
だから時々大きく深呼吸をして、窓の外を眺めながらいろいろな事を考える。
例えば今日の昼飯を何にしようとか....(笑)

でも、何か今とは違うことをしないと、きっとかつてのようになってしまう。
あの頃、若いメンバーが金曜日に定時上がりでグアムやサイパンに行くのを見送っていた。
本当は自分が一番行きたかったけど、その時は仕事を選んだのだ(自分自身の意志でね)
その何年か後、無線機を担いで島々を巡るようになって、私ははっきり知った。
良い仕事をするには、時に勇気を持って休むことも大事だってね。
そうなんだ、多分、これって今の自分にも当てはまる事なんだろうな。

私の旅は、多分普通の旅とは違うと思う。
何がと問われても、それに答えうる整理もついてはいないけど、高校生の頃から、心の琴線に触れる言霊ははっきりと胸の内にしまわれているのだ。

旅に出て、浮いては消え、消えては浮く言葉のあぶくを見つめながら、そっと車窓から外を眺め続ける。
今の私にはきっとこんな時間が必要なんだろうな。
心の師匠、開高健先生や西行、芭蕉の足下にも及ばないけど、いつでも夢は枯れ野を駆け回るのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 28, 2006

カレンダー その2

そうそう、秋葉原のヨドバシで自分で作るカレンダーキット、と云うやつを買ってみた。
12枚つづりのものだけど、いざ作ろうと思ったら適当な写真のない事に気がついて愕然となった(笑)
何てことだ!、自己満足そのもののカレンダー作りなのに、素材がないという極めて初歩的な現実に気がつかないとは、いかにも浅はかであった....
仕方ないのでDXバケで誤魔化そうとしつつ、少し悲しい今日この頃デス。

こんな奴です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2006

ハム用カレンダー

毎年買っているUS CQ社のカレンダーが来ました。
何だか過激な写真が少なくなったような気がしないでもないけど、やっぱりこの時期に新しい年のカレンダーを買うと「今年も終わりだなぁー」って感じがします。

ちなみに使われている写真はこんな感じです。

http://www.w1vx.net/etc/calendar.htm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2006

これって何?

今日届いたSASE(差出人はギリシャ)の裏側に貼られていたタック。
バーコードがついたタックには、TOKYOの文字の他、JPNARITAとあるので行き先識別のような気もするが、この郵便自体はExpressの扱いではないのでちょっと????な気分...
ご存じの方はご教示を...

Envelope_back

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2006

手帳

昨日、夕方の予定の前に少し時間があったので、池袋の西武デパートに行きました。
学生時代からの習慣で、毎年暮れになると手帳やカレンダーを池袋で買っているんですが、まさに昨日がその日になりました。
今回初めて手作りカレンダーに挑戦するので、手帳だけは良いものを買おうと思い、早速LOFTへ...

この数年は能率手帳と云うやつですが、10年くらいシステム手帳を使いました。
ただ、仕事の内容が変わるとそこまでの必要もなくなって、それよりも小型で背広のポケットに入るくらいのものがFBに思えたものだから、何年か能率手帳を使ってみました。

で、2007年用は何を買ったかと云うと、初めて外国製のものにしてみました。
中身は同じようなデザイン(他にしようもありませんが)でも、外見がFBなんです。
サイズはA5版のビニルレザーでなかなかです。

これを買うとまた年の瀬が近いと云うことですね。
皆様もご健康でお過ごし下さい、マセ...(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2006

冬の京都

気がついたらもう大学センター試験の季節なんですね。
去年は長男の受験で何だか忙しなかった事を、まるで昨日の様に思い出します。
今年はぐーたら息子でも何とかケリがついて、少しだけ余裕が出来て来たから、来月はどこかで一泊二日で京都でも行ってこようかと考えています。
本当は大晦日が良いのですが、すごい人出だし、やっぱり正月は家にいて好きなことしていたいもんね。
どこか別の日にしようか...

子供の頃、今みたいに便利でなかったのに、南禅寺近辺は本当によく行きました。
まだ市電が走っていましたから相当昔の話ですが、とても寒かったです。
単なる大人の嗜好で出かけていただけですが、温かい個室で、湯気の立つ鍋を囲んでの食事は、遠い昭和の原風景です。

 湯豆腐やいのちのはてのうすあかり 久保田万太郎
 
齢五十前にして、やっと少し当時の事が分かるようになりました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 19, 2006

曇天

今日の前橋は雲量の多い、雪でも降り出しそうな曇天で、とても寒かったです。
群馬県民マラソンというのがあって、1万人くらいが走るそうですが、この10km部門にうちの娘が出る事になって、日曜の朝だというのに、早くから出かける準備で忙しかった。
会場は車が集中するから近くまで送って、と云われて、寝ぼけ顔で出かけた。

娘は9月の赤城大沼マラソン大会、この県民マラソン、そして12月のホノルルマラソンと、マラソンばかりやっているが、そのせいか最近は食欲旺盛でも体が細くしなやかになって来たような気がする。
いつまで続くか知らないが、健康のためにも長続きさせて欲しいと思っている今日この頃デス。

それにしても真冬のような寒さでしたね。
鍋が恋しい...メタボリック症候群の父親の妄想...

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 18, 2006

ステッカー

いろいろおもしろくなって来ました。
Illustratorを一生懸命触っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2006

KH0Dの新しいQSLカード

最近カードばっかり作っているなぁ(笑)
でも、安価にFBなカードが作れる時代になったから、作っていても楽しいです。
考えたらつい数年前に1枚もの写真カードを作り始めたばかりなのに、今ではデザインが好みで出来るんですから凄い時代ですよね。

Kh0d_ok2fxx_1_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2006

これは何? その後

先日のメールに対してこんなのが戻って来ました。

I ask you because I know you stay togheter on the island.

彼の中では、いつの間にか私もV6を旅していることになっていたようです(行けるものなら、本当に行きたかったですね)
本当にV63JQのログを見ることは出来ないので、何であれ直接本人に尋ねてね、と返信しました。
ついでに、V6はインターネットの線が細いから、現地にいる限り彼らとメールのやりとりは出来ないよ、とも書き送ってあげました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2006

これは何?

DXバケを趣味していると、帰ってくると夢心地でカードの処理をするものだが、同様にQSLマネージャーをやっていても心は遠い島に渡っているものなのです。
しかし、時々こういう不思議な(ずうずうしい?)リクエストも来るので、夢が破られるのが残念です。

Hi dear,
I would like to know if my qso is 100% in V63JQ log.
There was high qrm and I'm not sure if he copied ok my full prefix.
Qso details with V63JQ are:
13/11/2006 at 06:41 utc on 14 CW.
I wait your answer before send my request to ja1kjw Nakayama.
Regards and 73's.

これはイタリアの局からだが、図々しいのはQSLルートが中山OMだと知っていながら、私にログに載っているかどうか訊いてきている事ですね。
私はいつもラテン系のこういう確信犯的なノリを許せないので、絶対に便宜は図りません。
こういう輩にはこの位の事を云ってやった方がいいのです。

Why do you ask me making with V63JQ ?
I don't know whether you succeeded in the QSO with him.
You should ask him because you are knowing his QSL route.

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2006

今日も快調

昨日からJIDXコンテストが行われているが、ミクロネシア組も活発に各バンドで運用をしている。
それぞれ信号が強くて、とても良いコンディションに恵まれているような感じがして、サポートする側としては喜ばしい限りです。
V63VEとは今朝、01:30頃まで14でQSOをしていたが、今も信号は変わらず強力で、時間を忘れさせる。
斎藤OMも、V7時代にもこんなに良いコンディションに巡り会った事がないと話ていた。
こんな風に少しずつハイバンドが推移してくれればFBですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2006

TDL

去年、女房の車を買い換えたとき、NISSANが東京ディズニーリゾートのタダ券を4枚くれました。
ずーっと忘れていたのだけど、何故か仙台の大学にいる息子が「チケットくれー」と云って来たので、図らずも思い出す事になった。
期限は迫っているし、って事で、9月の末に出かけました。

そんな前の事を何で今頃...と云うのも、ぼちぼち年賀状の準備を始めたから、写真も見たと云う次第(笑)
何でもせっぱ詰まらないと出来ない私の性格を表しているのであります。
娘が撮ってくれたツーショット。
後にも先にも、多分これが最初で最後...かな?

Tdl

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 09, 2006

ドメインネーム

インターネットでホームページを持つことが大きな興味だったのはついこの間の事。
契約したISPのなんちゃら、と云う長いURLでもとにかくホームページを作って公開するのが目標だった。
でも、今ではホスティングサービスに独自のドメインを取っても、何と月に数100円で済んでしまう時代になったのですから、こりゃまたビックリですね。
私自身はハムに関係する以外にも、いくつかドメインを持っていますので、最近その恩恵を受けています。

ちょっと調べてみたら、hamradioというのは.com、.orgなどを含めて全部ダメ。
結構皆さんハム仲間も押さえるところは押さえていますね(笑)
今度はDXバケ関係で何かを押さえようかな...(ドメインばっかり持っていてもしょうがない、と云う声が聞こえるが...)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

これって?...

This e-mail was sent to you because we have detected a slight error in your billing information on file with Greater Atlantic Bank during our regular schedule account maintenance and verification.

Click the link below and read carefully the message and please follow the instructions:

こんなメールが来ましたが、アヤシイですね。
だいいち、私はGreater Atlantic Bank になんて口座は持ってないし、云うまでもなく送られてきたEmailアドレスは登録なんかされていません。
メールアドレス自体、実は特定のハム仲間以外に公開していないアドレスに送られて来たので、これもアヤシイです。
このメールのボタンをクリックした途端、何かが起きるのでしょうね...(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2006

冬の到来

今日の群馬は突風が吹いて、ひととき真冬を思わせるような天気でした。
冬場にはアンテナを330度(Eu向け)方向に回しておくことが多いのだけど、今は大和クラブのメンバーがミクロネシアに行っているので、ほぼ正反対の120度方向を向いている。

木枯らし吹きて春思う異国ぞ行くは指折りの楽しみ 王至急 おそまつ

今朝、18のCWでVP5/W8XGI 内田さんとQSO出来ました。
我が家からはやっぱりカリブは遠いなぁ...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 06, 2006

リンゴの気持ちはよく分かる

我が家の東となりは幼稚園で(もう50年は続く老舗)、大きな遊戯室があります。
遊戯室と云っても規模はとても大きくて、以前航空写真で我が家の上空みた時に戦慄が走った(笑)
トタン屋根(と云うには規模が大きいが)が、高周波的に仮想グランドになるとすれば、あまりに規模が大きすぎるのです。
そのせいか分からないけど、昔から北米方面は視覚的には抜群のロケーションなのに、カリブは非常に厳しい地域にあたり、送りも受けもハンディがあるので辛いです。
今日もVP5/W8XGIはパイル負け、ローカルが続々取る中で、こちらは歯が立たない。
あーぁ、早くハイバンドが開けないかな....

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2006

コンディションが良いの?

大和クラブの皆さんがミクロネシアに出かけて、はや1週間が過ぎました。
コスラエ島から運用を始めてからというもの、連日そこそこのコンディションい恵まれていて、QSO数もそれなりに伸びているようです。
JSTの昼過ぎからでも、21Mのパイルアップにヨーロッパロシアが混じって呼んでいたり、アメリカ西海岸が一緒にパイルにいるのが分かります。
今日、斎藤OM(V63VE)をQSOした時に、総QSO数を伺ったら約1000局と云う答えでした。
しゃにむにQSOを伸ばしていた頃とは違って、スケジュール同様にのんびりとした運用形態がFBですね。
島内観光をしたり、海に出かけたりしながら、南国の休日を楽しむなんて、本当にうらやましい限りですし、出来るなら代わってもらいたいと思うのはきっと私だけではないはずです(笑)

FBなバケーションが過ごせますように、お祈りしております。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2006

バッジ作ってみました

ローカルのDX仲間で、こんなバッジを作ってみました。
デザインはいろいろ考えたけど、どれも帯に短したすきに長し、ってヤツで、自信を持って提案出来るものがないのが残念ですけど、でも実力だから仕方ないか...
見慣れれば違和感がなくなる事を信じて使うことにします。

Gdxa_badge_jf1ocq

こんな感じ

Badge

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2006

新IRC来ました

使い慣れたIRC(国際返信用切手)が今年の12月31日でExpireします。
その後継のIRCが発表されて久しいですが、やっとそれが私の手元に入りました。
ふーん...ずいぶんデザインが進化したなぁ...

と云う訳で、アップしてみました。

New_irc

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | January 2007 »