« ハムフェアにて | Main | 新しいQSLカード »

September 01, 2006

ケンウッドサービス

'91年頃に買ったTS-690S/ATは、今ではあまり使う事がなくなりましたが、我がシャックで今でも頑張っています。
このリグの後に、実はいろいろなトランシーバーを買いました。
例えばFT-1000MP(ファーストロット)、FT-920などです。
しかしそれらは時の流れと共に、いつの間にか我がシャックから姿を消したけれど、このTS-690S/ATはひっそりと、しかし流されることなく存在し続けたのであります。
何ででしょうね?、不思議な魅力のある機械です。

先日、このTS-690S/ATにつかう13PinのDINや、DSP-100との接続用として売られているケーブルをケンウッドサービスの松本サービスステーションに注文しておきました。
何故松本かと云うと、大宮よりも松本の方が仕事で行く回数が多いから...と云う単純な理由であります。
その注文品を引き取りに、本日松本の仕事が終わった昼過ぎに、JR南松本駅至近のSSへ行って参りました。
ここで部品を買うのは3回目ですが、のんびりした拠点(お店?)でFBです。

今日は修理担当のおじさんが出てきて曰く、「経理担当が出かけていて、今領収書の場所が不明ですぐに書けません」との事。
後日郵送してくれるとの説明でした。
いいねぇ...ゆっくり時が流れていて...
最近のケンウッドは、ライバル他社2社に少し間を開けられた感じがするけど、サービスの質は落ちてないね。
これからも頑張って欲しいです。

|

« ハムフェアにて | Main | 新しいQSLカード »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49578/11721089

Listed below are links to weblogs that reference ケンウッドサービス:

« ハムフェアにて | Main | 新しいQSLカード »