« November 2004 | Main | January 2005 »

December 27, 2004

大津波

まったく大災害と云うのは、一切の予兆を伴わずにやって来るものなのですね。
今回の南西アジア地域を襲った巨大地震はマグニチュード9だと云うことですが、これは阪神大震災の300倍以上のエネルギーが起こしたものだと云うではありませんか。
本当に恐ろしいのひと言です。

早めの休暇を取って、寒い日本を離れて過ごしてたバカンスが、まばたきをする間もないほどの時間で10mにも及ぶ大津波の直撃を受けた訳ですから、被災者は一体何が起きたのかを把握できないまま流されたのではないだろうか?

安否不明の方々が多数出ているようですが、1人でも多くの、特に子供たちの生存を心から祈りたい気持ちで一杯です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 15, 2004

PIECE OF MY WISH


朝が来るまで 泣き続けた夜も
歩き出せる力に きっと出来る
太陽はのぼり 心をつつむでしょう
やがて 闇は必ず明けてゆくから

『どうして もっと自分に素直に生きれないの?』
そんな想い 問いかけながら
あきらめないで 全てが崩れそうになっても
信じていて あなたのことを

本当は 誰もが願いを叶えたいの
だけどうまくいかない時もあるわ
希望のかけらを 手のひらに集めて
大きな喜びへと変えてゆこう

『愛する人や 友達が 勇気づけてくれるよ』
そんな言葉 抱きしめながら
だけど 最後の答えは ひとりで見つけるのね
めぐり続く明日のために

雨に負けない気持ちを 炎もくぐりぬける
そんな強さ 持ち続けたい
それでもいつか 全てが崩れそうになっても
信じていて あなたのことを
信じていて欲しい あなたのことを

Lilyc : Miki Imai


--- いい歌ですね。先日、コンサートに行って来たので...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 08, 2004

湘南新宿ライン

先日、本社から帰る時に、いつもとは違う道をたどりました。
普段は東横線で渋谷に出て(一杯やって...うそうそ)、JRで埼京線か東京へ出て、と云うコースなんですが、今回は横浜へ出ました。
東横線もみなとみらい線になって、ホームが地下に変わったのに、恥ずかしながら私は乗り降りした事あありません。
横浜駅はしばしば使います(通過します)が、降りる事がほとんどないのです。
たまに降りても、大抵は飲み会で西口あたりをウロウロするだけですから、元々東横線を横浜で利用する事がないのです。

さて、前置きが長くなりましたが、そのJR横浜駅から高崎行きの湘南新宿ラインで、グリーン車に乗って帰ったと云うお話です。
何しろ快速電車ですから、所要時間は正味2.5時間かかるのですが、それでもダブルデッカーの上部グリーン車で本を読みながら帰るのはなかなかイイですよ。
新宿や池袋を2階から見たのは初めてでした(笑)

いつも特急料金を払っていても、なかなか座れない新幹線よりも、湘南新宿ラインのグリーンで睡眠不足を補うのも良いかな?と思う今日この頃です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2004

上田知華

大変にマニアックな話ですけど、この音楽家が好きなんです。
この間、Book OffでCDを数枚見つけて、思わず買い込んでしまいました。
理由は?と訊かれてもとても困るけど、好きなものは好きなんですから仕方ありませんね。
まだレンタルショップでCDを借りられますから、ご興味のある方は是非どうぞ。

最近は作詞や曲の提供をしているから、みなさん案外彼女の曲を聴いていると思います。
セーラームーンやドラえもん、未来少年コナンとかのテレビアニメの他、本業では今井美樹などの楽曲を手がけています。
音大卒のポップスミュージシャンの先駆けです。
きれいな人だったけど、最近お姿を直接TVで見る事がありません。
どうなっているだろう...(年齢はあたしと変わらないから...ひょっとしてobabaかも??)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »